洲本市本町商店街とYORISOI米田家前で、京都工芸繊維大学院生と「子ども図書館」設置への募金活動を実施しました

9月22日(日)と10月6日(日)、洲本市本町商店街とYORISOI米田家前で、京都工芸繊維大学院生と「子ども図書館」設置への募金活動を実施しました。
島内外から来られた親子など、多くの方に募金をいただきました。
心よりお礼申し上げます。
有難うございました。
皆さんの想いを必ず、かたちにして残してまいります。

そんななか、このたびの第4次安部改造内閣で、経済再生担当大臣及び全世代型社会保障改革担当大臣に就任されました西村康稔大臣が洲本商店街に来られ、改修中の「蔵の子ども図書館」と古民家「YORISOI米田家」を視察されました。

少子高齢化が進む地域において、地域課題解決に挑戦する私たちにとって何よりの励ましになりました。
地域で地域の子どもを支えていくしくみをつくる「蔵の子ども図書館」(第3の居場所)。
誰一人取り残さない社会を目指す、この挑戦的な取組にご支援ください。

改修中の「子ども図書館」はドラゴンクエストの生みの親・堀井雄二さんの生家の3軒隣りにあります